So-net無料ブログ作成

レヴュー(6) 君だけのボテドル! [レヴュー]

さて、やる気のあるうちに回数をこなしておきましょう。
年始出歩かない系の、我が実家は暇って話もありますが。
そんなわけで、今日は『君だけのボテドル!~白濁まみれの天使~』をば。

妊娠した女の子のアイドル、通称『ボテドル』が大流行のさなか
新人プロデューサーの主人公は、ダイヤの原石を発見する。
最近は大手レヴューサイトなどで、いろいろ面白そうなのを探してみたりしてますが
その中でも、最上級に頭の悪い設定のこれが目に留まりました。
頭の悪い設定が大好きな管理人としては、特攻するしかないと思い実行した次第。
どうしても頭の悪い設定は、その背景や考えた人の思考の流れって気になるんですよね。
自分が考え付いたときには、それを語りたくなっちゃいますし。
現実では、アイドルやら声優やらの実生活云々が暴露されたときに
幻想が崩れたとかで、ブログが炎上したりすることもあるわけですからね。
妊娠中なんてゆーたら、経験済み確定なわけですから
そもそもファンがつくのかとか、いろいろ気になるじゃありませんか。
残念ながら、それが作中語られることはなかったところ見ると
たぶんそこまで考えて作ってないんでしょうなあ。
管理人個人的には、A○Bに始まる粗製乱造の流れの中で
アイドルと言う存在は、光るものも覚悟もなにもなくてもなれるものに成り下がったが
そんな流れを断ち切るために、母性と言う光るもの+覚悟の『ボテドル』が生まれた
とかやってくれたら、間違いなく名作だったね!!
他にも、スカウトを断ったらそりゃ話が進まないので、ヒロインは受けてくれますが
どうしてOKしたのかという理由もこれまた気になりません?
これには触れてくれたけど、『新しい自分を見つけたかった』なんて
ありきたりすぎて、泣きたくなる理由で流されちゃいましたけどね。
まぁ、『ボテドル』という存在がすでに当たり前の世界であるのならば
そのくらいで流すのが、また当たり前なのかもしれないけどね……。
とはいえ、子供を作らなきゃならん以上、好きでもない相手とすることになるかもしれんし
極端に活動できる時間が短い以上、そーとーきついと思うけどなあ。

あとは、特にいうこともない普通の感じ。
ここのブランドはこれしかやってないので、なんともいえませんけど
シーン中に、台詞ウィンドウが小さくなって、一枚絵見やすくしてくれるのはいいですな。
まぁ、お腹の大きさ差分の回収がちょっと面倒と言えば面倒なのと
一応は、同期のメンバーとユニットを組んで活動してると言う設定なので
他のモブメンバーとの集合ライブシーン絵ぐらいは欲しかったかなぐらいですかね?
不満はそのくらいだとおもいます。
二人の娘が自分もやると言い出す+ヒロインが復帰すると言う形でハーレムもあるんですが
そのとき、ヒロイン三十路ぐらいにはなってますよね……。まぁ、いいんですけども!!


しかしこれ、アイマスのパロ狙いなのかAK○のパロ狙いなのか……。
活動形態はどっちかと言うと、ハ○プロっぽいけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0