So-net無料ブログ作成

名作紀行(5) D.C.White Season [名作紀行]

さて、さくさくいきましょうかー。
本日は『D.C. WhiteSeason~ダ・カーポ ホワイトシーズン~』を。

ここまでは管理人の中では名作といってもいいかなあ。
まぁ、無印で美春シナリオを担当され、このホワイトシーズンでは
全シナリオを担当されている、まり氏はこのあとも残ってますけどねえ。
やはりシナリオにはまり氏が、原画にはigul氏が残ってるのが大きいかな。
これ以後の一枚絵なんかは、たにはらなつき氏が担当していますが
D.C.以外でお仕事されていればむしろ好きなほうなのですがね。
もーちょっと、塗りの明度を落としてくれるとより好みですけど。
やっぱり続けるなら、オリジナルメンバーでとは思うわけでしてね。

それは新たな始まりを迎えた島に起こる、クリスマスの小さな奇跡。
まぁ、ファンディスクですのでオムニバス形式の
アフターストーリーが展開されるわけですが
さくらやことり、美春のシナリオは文句ない出来ですかね。
美咲は、本編のルートちゃんとやったのか
不安になる1ミスが痛いですが、シナリオの出来自体はいいかな。
あとは普通かな、眞子にはあんまり初音島の不思議にかかわって欲しくはなかったけど。
どのシナリオも基本的には雨が降りますが
降らないのも何本かあって、そっちのほうが管理人は好きかな。
ただ、すべてのシナリオが共通コンセプトのもとに書かれているので
マンネリ化するきらいはありますな、統一は確かにひとつの手だとは思いますけど。

システム的にはいつものD.C.というかんじ。
まぁ、P.C.以降ほど親切でもないですけどね。
ファンディスクらしくイラストはそれなりの数ありますし
おまけのSTG、アフターバナナもなかなか面白い。
これは流石に、サマーバケーションについてきた
アフターバナナ2のほうがより面白いのは確かだけど。

ということで、ここまではやって損はないと思うD.C.作品。
あとはまぁ、自己責任という感じですかねえ。


見上げた空は星たちが瞬き、二人手を離さずに、この夜を越えたい。

 D.C. White Season ~ダ・カーポ ホワイトシーズン~

DMM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0