So-net無料ブログ作成

レヴュー(11) 黒の歌姫 [レヴュー]

近所の電気屋がエロゲの取り扱いをやめるときに
なぜか福袋販売していてその中に入っていたんですよねー、これ。
そんなわけで、『黒の歌姫』のレヴューです。

復活させられた魔王は、まず手近な国を落とすことに決めるが
強大な魔力を持つ姫がその前に立ちふさがる。
彼女を倒すために魔王は、彼女のほかの四人の姉妹を手中に納めるために動き出す。
ぶっちゃけ、ファンタジー系抜きゲのテンプレートどおりといっていい感じのストーリー。
キャラ付けも早くに死んだ親代わりの長女、魔法より剣な次女、魔力最強の三女
双子の姉の三女にコンプレックスを持つ四女、素質最強の五女と
あらためてみるまでもなく、ものすごいテンプレ設定。
まぁ、テンプレ設定だから面白くないとか言うつもりもありませんが
頭の悪い独自設定よりは、ライターさんに要求されるスペックがあがるのは間違いないですな。
ならばこれが面白いかというと、ものすごーく微妙なレベル。
廉価ソフトの抜きゲならそれなりにストーリーがあるだけで
頑張ってる感はあるんですが、フルプライスだとどの程度
シナリオに期待すればいいのか、未だによくわからないですな。
よく言えばツボを押さえた作品、悪く言えば独創性がない作品。
読み飛ばしても大体わかる、とにかくそんな作品。
しかし、どっちにしろ抜きゲなんだからそんなところは半分どうでもよくて
シーン構成ほかが重要なはず、なのです。どっちもそろえば言うことないけどね。
結論から言えば、こっちも結構無難なのよねー。
三女にばれたら即死魔法が飛んできてアウトっていう状況下で
ほかの四人を篭絡していくという展開なので、基本あの手この手で罠に嵌めるか
さもなきゃ、コンプレックスor背伸びしたい気持ちに付け込んでーというパターンがほとんど。
武闘派の次女だけは、壊す勢いで陵辱していくけどね。
そんなわけで、展開上仕方ないけどカタルシスに欠けるというのは否めない。
やっぱり序盤で語られる目的設定からすると、プレイヤーは陵辱展開を期待すると思うんですが
長女や五女には甘い言葉をささやいたりもして、もはやなにがなんだか?
特に五女には結局、凌辱的なことはしないしさせないからね。
まぁ、それぞれから魔力さえ奪えれば目的は達してるんだけどね。
あとこれ、四人を同時に進めていく形式ではなくて
最初に、いずれかを選んで一人ずつ攻略していく形なのもいかんかったかもね。
満遍なくやっていけば、三女に挑むシナリオへ
一人に絞れば個別のシナリオへという形がベストだったと思う。
それで、苦労して四人のシナリオを終わらせて三女のシナリオに入っても
実はかなり短いシナリオで、肩透かしを食らった感じに。
さらにそこから後にハーレムもあるにはあるけど、なんか話の流れがおかしいし……。
ここのシーンがエロくないというわけではないけど、どうかなってのはある。

システムはその、攻略方式を間違えて作ったなというの以外は問題なし。
OP詐欺レベルにOPの出来がよすぎるという問題はあるけど
各人に用意されたボーカル曲など、クオリティは非常に高いです。
力を入れるところを間違ってるのは確実です。名曲ですけど。
一枚絵他も別に問題はないですけど、全部脱がせてるシーンばかりで
管理人個人としては、残念ですね。ここまで少ないと、手抜きを疑いたい。

こう、いろいろ言っておいてなんですが
長女と五女の一部EDとハーレムEDは結構好きなんですよね。
(ハーレムの話の流れがおかしいのは、三女のシナリオから分岐のためその繋ぎがおかしい)
それだけが管理人的にはとりえなんですが、たまに見返したくなったり。
まぁ、いろいろ取り揃えてはあるので管理人のように
どこかしら何かは引っかかるというのはあるかと思います。
大きく損はしない分、大当たりもしないと思いますがそれでもよければといったところでしょうか。


深い闇に迷い込んだ、君を救えるのならば、そうよ……なにも……恐れないわ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0