So-net無料ブログ作成

レヴュー(22) 懲罰予備校 [レヴュー]

もう三月だというのに、この寒さは何なんだと。
去年は久方ぶりに四月に咲いている桜を見れましたが
まさか、この時代に二年連続で見れそうとは、いいことなんでしょうけどねえ。
さて、本日は『懲罰予備校 全凌制』を紹介しましょう。

教え子との情事がばれた主人公は学校を追われるが、とある私立の学園に拾われる。
しかし、そこで主人公に期待されていたのは、教師としての能力ではなかった。
はいはいテンプレテンプレ、所謂、性奴隷育成学校だったパターンですね。
といっても2003年の作品なので、これ以上のひねりは特に必要なかった時代ですから
まぁ、あまりテンプレテンプレ言うのもあれですかね。
調教を担当させられるのは三人で、主人公を慕う真面目な教え子
反抗的な元気娘、学業も性技も優秀な委員長となっています。
正直、シナリオが非常に短い上に調教もそう回数やら内容が濃いわけでもないので
破綻とかしようがないですし、頭も悪くない無難な作品。
2003年といえば、名作が多かった年でもあるので
そんな中では、完全に埋没するレベルだったと思います。
抜きゲで名作って言われる作品は大概、インパクト重視だしね……。
とはいえ、評価点がないわけではもちろんないですよ。
何よりよかったのは、主人公以外の教師が調教を担当している生徒が出てきたこと。
こういう作品って、設定上は学校ぐるみで大規模にやってるとされていても
結局、主人公周りの人間しか出てこなくて、こぢんまりしてしまうことって多いですからね。
こういう系統の作品だけでなく、女性視点ものなんかでも取り入れるといいと思うんですけど。
逆に残念だったのは、品評会やオークションが三人中一人しかなかったことと
あったその一人も、プレイが温かったことですね。
館ものなんかの性奴隷育成では、やっぱこれないとダメじゃないかなー。
晴れ舞台みたいなもんですよ? 言い方悪いかもしれませんが。
まぁ、エキストラの大男たちに6Pとかさせてる作品は
あれはあれで、客から商品見えなくねってのはありますけど
バイブ二本挿しの産卵プレイだけってのはいくらなんでも温いと言わざるを得ませんな。

システム周りのほうですが、2003年の作品ということで
インターフェース関連が見事に古くて使いやすいとは言いづらく
進めたところできちんとセーブしないと、システムデータに登録されなかったり
バックログをみると、自動で表示されている範囲内のボイス再生を延々繰り返したりと
まだまだの部分も多いですが、この辺はまぁ今やってる方が悪い思うしかないですな。
管理人はDL版でやっていたので、パッケージ版でも起こるのかはわかりませんが
読み込みに、少々ラグがあり、その止まった状態でクリック続けたりすると
頻繁にフリーズしていたので、システムデータの問題とあいまって非常に面倒でした。
いまさらパッケ版でやる人はいないと思うので、ご注意を。

なんとなーく、懐かしさを感じてやってみた作品ではありますが
まぁ、懐かしさは確かにあったかな。
奇を衒いすぎて意味不明な作品に疲れたら、やってみるのもいいかもしれません。
とはいえ、この時期の作品なら泣きゲ系のほうがおすすめですけどね。


しかし建前上、成績優秀者なんかを集めた補講中ではあるけど、それでも予備校ではないだろうと?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0