So-net無料ブログ作成

レヴュー(43) Peace@Pieces [レヴュー]

思い入れのある作品は、次回エントリー予定が一週間ぐらい空く時をと思うと
なかなか、入れる場所がなかったりしますな。
まぁ、限界なので来月から週一更新にして、シリーズもの10回スパンも止めようと思います。
そんなわけで、今月あと2回がんばりますかねえ。今回は、『Peace@Pieces』を。

共学になったばかりのもと女子高に勤める新米教師の主人公のもとに転校生がやってくる。
ごく普通に接していく主人公だったが、彼女はとある秘密を抱えていて……。
ユニゾンシフト×いとうのいぢ作品の一つですな。
シャナとかハルヒとかで、注目度が上がってるときに来た作品だったと思うので
割と注目度は高かったように思うのですが、この作品もあれですか
『ななついろ★ドロップス』の前作扱いでしょうかねえ……。
まぁ、ヒット作の前の作品だからって面白くないわけじゃないんですけど
これに関しては、あまり……でしたかねえ。
ギャグとかは悪くないし、シナリオもそこまで変なわけではないんです。
しかし、この作品はWメインヒロインとその他三人という構成で
Wメインヒロインたちの話が、あまり差がないんですよね。
こういうのって、ADV以外の要素がある作品ならいいんですけど
そうじゃないのであれば、だるいという感情しか湧いてこないです。
一応、戦う要素とかあるんだし、カードゲームパートでもつければよかった気はする。
幼馴染のシナリオとかは先読みしやすかったけど、良かっただけに残念かなあ?
まぁ、この子を最初にプレイすると意味不明になりそうだけどね……。

システムは、メニューが使いにくかったような記憶がありますが
流石にうろ覚えな上、D.C.に毒されてた頃なので
今、やり直したら別に普通かもしれないです。

しかし、メイン二人と前述の幼馴染の子を除いて後二人ヒロインがいるわけですが
その二人の攻略が無意味に難しかった気がする……。
当時は、ネットにつないでなかったことと、PCが古かったせいで
総当たりプレイのストレスが結構なものだったので
投げたくなる要素満載だったんですよね、管理人的に。
まぁ、それで実際滅多に投げない管理人が投げたので
どーにも、のいぢ絵に騙された感が!! どう見ても責任転嫁ですけど。
やり直してみるべき作品かもしれませんねえ……。


未来よ開け! 全部乗り越えて、宇宙一番恋してる、大好きなあなたへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0