So-net無料ブログ作成

レヴュー(62) あかるい性教育 [レヴュー]

祝!! ソフトバンクホークスCS敗退!! おまけにストレートですからね。
アンチホークスとしては秋の風物詩が戻ってきて嬉しい限り。
いやー、週明けの在福局の気持ち悪い言い訳が楽しみだわ。
そんなわけで、本日は『あかるい性教育~ぼくとクラスメイトとのエッチな学校生活~』を。

性教育国際ガイドラインの改訂によって始まった、実践を含む性教育。
いよいよ授業は本番へと進むことになり、ペアをだれと組むかを決めることになった。
ま、そんなわけでロリ系の実践性教育ものです、最初だけですが。
ヒロインは、帰国子女で気の強いマナ・引っ込み思案な遊里・双子の姉のたまきの三人。
他に、担任の先生のシーンもありますが、これはまぁオマケなのでということで。
安価な同人な上、ヒロインが三人もいるので、そもそもどうこういうほどシナリオがないのですが
一応、マナはオーソドックス、遊里は乱交、たまきは青姦と差別化はされています。
以前紹介した『授業deえっち?』ぐらい、がっつり授業形態でやるのであれば別ですが
今回の様に、授業は最初の一回だけというなら、こういう形の差別化もいいんじゃないかな。
他に気になるとしたら、近親相姦OKなの!? というぐらいでしょうか。
それから、全体としてもシーンも尺の短さはかなりのものなので、そこは踏まえた上で。

システムは問題なし。攻略も、特に難しくはありません。

今回はあまり関係なかったですが、改めて考えてみると
実践性教育ものは、シチュエーションやプレイの類で相性が悪いのが多すぎますねえ。
まぁ、もちろんそのかわりのやり様はありますけどね。
乱交は無理でも、授業ごとにペアをローテーションするとか。
……尤も、需要があるかどうかはまた別問題ですが。
管理人はそうですねえ……、授業中の自分の選ばなかったヒロインの描写とかあると
面白いかなーと思わなくもないですが、寝取られやれと言われそうな気もする。


アグネスにケンカ売りすぎ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0