So-net無料ブログ作成

レヴュー(74) ダンジョンブレイカー2 [レヴュー]

本日は『ダンジョンブレイカー2』をば。

王国の脅威を打ち払い、モンスター使いとして大成したアレクだったが
更なる力を身につけるため、新たなる地へと旅立つことになった。
……といっても、中盤に差し掛かるかなー? ぐらいのタイミングで戻ってくるんですけどね。
シナリオは、例によって特にひねりもなく進めれば進めるほど
「ああうん、次はそう言う展開だよね」ではありますけど
まぁ、やっててイラッ☆ミとくるようなことはなかったですから、十分かなーと思う次第。
ただ一点、管理人個人としては残念なのが、前作と違って人間も数人参入するにもかかわらず
前作からいて、びみょーに「主人公のことを想ってくれてるかも?」って子が参入しないこと。
……確かに、そんなシーンがあった分、扱いはだいぶいいはずですけどね。

システム面では、戦闘時のインターフェースが
マウスでやると使いにくくなった気がするので、キーボードでやった方が良いかな。
バランス面はどうなんでしょうね、管理人はどうしてもこういうのだと
MAP埋めをしてから次に行きたい性質なので
必然的に戦闘が多くなってしまって余裕だったりってこともあるので……。
とりあえず、前作のよーなギミックもなさそうで
Lv50あたりまで上げればラスボスは余裕でしたね。
そこから先は、絶対に勝てないってんじゃなければ、どうでもいいんじゃないかと。
それから、前作であまりにもあまりにもな扱いだった異形系のモンスターたちですが
新要素によって、育てる価値そのものは飛躍的に向上したものの
アクセサリーにするというものなんで、扱いがいいかは微妙かもしれません。
あとはまぁ、新加入の人間の子二人がシステム上、他のモンスターたちと格差があるんで
そのあたりは、注意が必要かなー。
設定やら、ゲームの趣旨やら考えると仕方ない気もしますが。

前作からありましたけど、日常のミニイベントでの掛け合いがなかなかいいですね。
ちゃんと、今作からの子たちも絡んでますしね。
まぁ、必要キャラさえそろってればランダムっぽいので
またみたいなーってのがあっても、厳しいのは残念ですが。


例によってラスダンからは戻れないので、イベント消化はしっかりと。



DMM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0