So-net無料ブログ作成

レヴュー(78) 明るく楽しい催眠学園 [レヴュー]

まぁ、こんなところで新年の挨拶なんて誰も期待してないと思いますので
通常営業したいと思います。本家でもやってるかってーと微妙ですけども!!
そんな本日は、長いので以下。
『明るく楽しい催眠学園~エロ校則をいっぱい作ったら超リア充になれた!~』

通っている学園で底辺の生活を日々送っていた主人公・小山裕眞の下に
手違いなのかなんなのか、「催眠札」と称する謎の札が届く。
いくらなんでも眉唾と、思いっきりアホなことを書いてみた結果……。
常識まで完全に変換してしまうタイプの催眠モノ。
なので、重要と思われる頭の悪さもなかなかではあると思いますが
「服装は全裸・水着・制服をローテ」とかの、基本ルール設定に関する部分は良いとしても
「69で準備運動」とか「責めるときは足コキ」とか
個別のシーンを見ていくと、割かし普通かなあという気もします。
まぁ一部、主人公の方が軽く死ねそうな内容もありますが……。
尤も、低価格帯の作品だし、あんまキワドイところを走られるのも
それはそれでどうかなー、と思わなくもないのでいいんですけどね。
管理人的には「出席のときに危険日かどうかを報告」を
初日だけ+CGなしでもいいから、やって欲しかったなーと思います。
あと、とっかえひっかえ感優先なのか、対象が7人と多く
個別のシーンは一人2回ずつしかないので、その辺は注意が必要かなと思います。

システムは、日替わりで表示されるシーンから見たいものを選ぶ形式。
6回それを繰り返して、最後に本番を選んだキャラのグループとエンディングとなります。
特別、攻略に関して難しくはないですが
同級生のグループ以外は、最初から選びまくっていくと
最後に選べなくなってしまって、他へ流れてしまうので注意が必要かな。
あと、意外と選択肢が多いせいか、全体的に尺が短い点も理解しておいた方がいいかも。


なんとなく、危険日狙って!? シリーズを思い出す作り……。

 明るく楽しい催眠学園~エロ校則をいっぱい作ったら超リア充になれた!~

DMM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0