So-net無料ブログ作成

レヴュー(112) 無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪ [レヴュー]

本日は、『無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪』を。

学園の女たちから蔑まれる、いつも通りの朝を過ごしていた主人公のもとに
聞いたこともないような量の子作りチケットが送られてくる。
これを提示された女性は逆らうことが出来ない、他の生徒たちを守るために
学園の理事でもある北小路和奏は、その身を差し出すと宣言したのだが……。
まぁMielさんのいつものなので、好みの子がいればということになりますが
そう言ってしまうには、少々気になる点が。
今回は、1対1でのシーンが一人5回あり
処女喪失と種付けは全員共通ですが、あとの3回の内訳が
和奏(黒髪ロング)→本番系・口・胸
氷華(金髪タカビー)→本番系・本番系・口系
茜(赤髪短妹)→3回とも本番系
となっていて、均等でないために
ガッカリが発生しやすい状況になってしまっているかと思います。
まぁ妹が貧乳キャラだとかいうなら、こういう配分でもアリかもしれませんが
体型に関しては、3人ともそう大きく変わるモノでもないですからねえ。ナシですね。

エンディング1つなので、攻略は特にないんですが
所謂、フィニッシュ系の選択肢が結構な数ある上に
「3人の誰とする?」系と、「立ち絵だけのエロも見る?」系の選択肢も
ちょいちょいあって、総計するとかなり多くなっています。
また、「誰とする?」を作ったくせして、全員通しで見るという選択肢がある分岐は
正直言って意味が分かりません。
変な手間かけさせず、通しでやればよかったと思います。


一応、メインの3人以外とのシーンもあったのは良かったです。

無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪
nice!(0) 

nice! 0