So-net無料ブログ作成
レヴュー ブログトップ
前の10件 | -

レヴュー(120) さようなら、援交娘さん。 [レヴュー]

本日は、『さようなら、援交娘さん。』を。

付き合った女性と、いざことに及ぼうとしてして失敗した主人公は
それからうまく行かなくなり、別れることになってしまった。
それを含めた諸々に疲れ、勢いで出会い系サイトを利用する……。
以前紹介したこちらは、ポジティブに退廃的、とでも言うべき物語でしたが
本作は、額面通りに退廃的な、ある意味では分かりやすい物語です。
なので、あちらにあったような、あえて単純なイチャラブにしていないことによる瞬間風速みたいな
そういうものは一切なく、まぁ想像通りと言う感じに始まって終わりますね。
ただ、2つあるエンディングの内の
援交娘さんを手放さずに終わる方は、本筋のつもりでは書いていなさそうで
突き放して終わる方がメイン、だとは思うのですけど
正直、そちらの方の感情が理解しにくく、イマイチかなあと。
もちろん、人と人が出会うまでにどう辿ってきたかを知る
それも、はっきり映像として見せられれば、瞬間的にそういう感情が湧くのは分かりますけど
ある程度、援交なんかをしてきた人間だと言うことは分かって付き合っていたのですから
突き放すのは出来ないなって、管理人個人としては思うんですよね。
……まぁ娼館モノとか好きな人間なので、根本的に趣味嗜好とあってないのですから
理解しにくいのは当たり前、変なのは管理人の方かもしれませんが。
エロ的には、スローなのが多いですかね。

システム的には、特にどうということはないです。
選択肢も、最後にエンディング分岐だけなので、攻略的にも特にはないですな。


でもまぁ、感情移入するような話じゃない場合、第三者的打算を排除するのもなかなかねえ?

さようなら、援交娘さん。さようなら、援交娘さん。
nice!(1) 

レヴュー(119) ツン×ボテ! [レヴュー]

本日は、この令和元年になったというのに時代に逆行して10年近く前のですが
『ツン×ボテ! ~臨月エッチでこの子も私も愛してよねっ♪~』を。

幼馴染とは言え相手は地元の名家の令嬢、諦めるしかないと思いながらも
結局は想いを断ち切れずにいた主人公のものとに、彼女がある日突然やってくる。
そして彼女は言った、望まぬ縁談を断るために、自分を妊娠させてほしいと……。
まぁ駆け落ち系の話としては、特別どうと言うことはないオーソドックスな話。
エロのコンセプト的な都合で、いきなり妊娠と言う少々極端に走っているだけです。
ただ、地味に読んでいて気になるのが、主人公とヒロインの父親の一人称で
主人公は「~ぜ。」という喋りを多用する割に、一人称が僕。
駆け落ち系の話なので、抜きゲとはいえ、カッコよく「一生守るぜ」くらいは言うシーンがあるので
ぜを使うなら俺にする、僕にしたいならぜを使わない、どっちかにしてもらいたかったかなと。
父親の方は、そこまでの年齢とは思いづらい中での儂は少々気になるところでしたね。
エロの方は、まぁボテ腹特化系なので、ですが
コスプレ系多めになっているので、その辺どう思うかでしょうかね。

システム的には此方の古いのなので、といういつものやつですね。


なかなかアレを書くテンションには……。

ツン×ボテ! 〜臨月エッチでこの子も私も愛してよねっ♪〜ツン×ボテ! 〜臨月エッチでこの子も私も愛してよねっ♪〜
nice!(0) 

レヴュー(118) 家出娘種付け姦誘 [レヴュー]

本日は、『家出娘種付け姦誘~気弱なあの子を肉便器開発~』を。

というわけで、タイトル通りの監禁調教モノですね。
こちらの作品としてよくあるスッキリしない系のエンドで、諦め全開です。
管理人は、こういう系なら壊すところまで行っちゃって? と思ってしまう性質なので
ちょっとアレですが、そこは好みの問題ですね。
それか、途中をもうちょっと反抗的にさせるかのどちらかは。
ストックホルムに持っていくような会話は男の方はしてませんから、そうではないですが、
女の子の方の言動は、快楽堕ちに持って行けそうな片鱗は見えるんで。
エロ的には、そんなに変なのはないと思いますけど
ちょいと、シーン回想の区切りが悪い気はしますかね。
具体的に言うと、2回目の本番と、そこからの流れの後ろの拡張は分けて欲しかったです。

攻略はないですが、フィニッシュやらプレイやらの選択肢は2つほどあります。


最近はインストールしなくてよくなったんですね。最近、好みのがなかったもので。

家出娘種付け姦誘〜気弱なあの子を肉便器開発〜家出娘種付け姦誘〜気弱なあの子を肉便器開発〜
nice!(0) 

レヴュー(117) 堕落ロイヤル聖処女 [レヴュー]

かろうじて、まだ管理画面の2ページ目には落ちてないです。ゲームです。
お待たせしました本日は、『堕落ロイヤル聖処女』を。

まぁ管理人は他のというと『さようなら、援交娘さん。』しかやったことなくて
そりゃそんなん選んでやれば、斜に構えた退廃的シナリオなのは当たり前だろという話なので
あの4文字がタイトルに入る系統のをやれば、そんなでもないのかもしれませんが
本作の導入は、例によって長くなるのと書くとむしろ敬遠されそうな感じがするので
あえてやめておきます。てか、そっち書いたつもりでいたけど書いてないじゃん……。

まず、堕落というタイトルですが、悪堕ちするような話ではないです。
与えられた役割を放棄して、駆け落ちするような話でもないです。
自分の役割に対する元々の違和感を覚えていたことと、恋をしたことが複雑に絡んで
そして、その過程で感じたことを素直に自分の言葉で伝える
自分なりの新しい形で役割を全うしていくので、額面通りに期待するとダメですね。
エロ的にも、自分の役割への違和感から汚してもらいたい思いが強いために
普通にやったら関係が終わるようなプレイも受け入れるぐらいのものです。
堕落と言えはしますが、分かりやすいそれではないので
そっちの面でも、やはり額面通りの期待はしない方がいいです。

かといって、お互いの特殊な立場の絡みもありますし
単純に、主人公が素直じゃないのもあって
ストレートなイチャラブも、多くはないのですが
その分、ラスト近辺における瞬間風速はかなり高い仕上がりです。
どうしたって、合う合わないあるとは思いますが
最後は、幸せな気分で終われると思います。

システムは、特に問題ないと思います。攻略もないので。


もうちょっと、分かりやすく大きいと嬉しいかな。

堕落ロイヤル聖処女堕落ロイヤル聖処女
nice!(0) 

レヴュー(116) 冤罪で騒いだメス学生どもをガチハメ矯正してチン媚び孕み穴にしてやった [レヴュー]

本日は、『冤罪で騒いだメス学生どもをガチハメ矯正してチン媚び孕み穴にしてやった』を。

タイトル通りの導入なので、そこは割愛させていただくとして、話的には
まぁ以前紹介したこちらのロープライス版ですね。
もちろん、テキスト量だとかCG枚数だとか回想シーン数だとかを
お値段なりにダウングレードするのは、当然の処置だとは思いますけど
だとしても、ストーリーの規模まで縮小することは無いような気もしますがねえ……。
もちろん、悪いことばかりでもなく、そちらでは、全員に土下座シーンを入れていたことで
替わり映えしないのが延々続いて助長だったりしましたけど、そういうことはなくなりましたし
早期購入特典がなくなった分、どうしても生じる割高感もないのは、いいところでしょうか。
あとは、キャラの好みでしょうかねえ。
こちらの方が、分かりやすくかわいい系統のキャラ設定になっているかと思います。

システムはいつも通り、ルートはフィニッシュ選択ぐらいで一本道ですね。


ただ、キモメンでも~シリーズ見たく、同系統分かりやすくはして欲しいですかねえ?

冤罪で騒いだメス学生どもをガチハメ矯正してチン媚び孕み穴にしてやった冤罪で騒いだメス学生どもをガチハメ矯正してチン媚び孕み穴にしてやった
nice!(0) 

レヴュー(115) 会長が女体化!真面目クール美少女に!? [レヴュー]

本日は、長すぎるので以下二段。
『会長が女体化!真面目クール美少女に!?
   ~女の子の中敏感すぎる!?ダメなのに膣に出されてイキたくなる!~』

学生会長を務める主人公・悠は、ある日の授業中、ふと外に目をやると
あまり覚えがないが、あまりにかわいらしい子がいることに気付く。
数日探し回ってついに見つけたその子に告白してみると、なんとその子は男だと言う。
よく誤解されて慣れているらしいこともあって、事なきを得たが
そのことへの動揺もあってか、武道場の御神体を破壊してしまう……。
というわけで、NornさんのTSモノで、TSモノとしては以前紹介したこちらの直近作です。
しかし、そちらは全力でおねショタ主張していたので、違うと言えば違う訳ではありますが
今回も相手キャラはかわいい系の男で、それなりに共通点がある割には
意外にも印象の違う話にはなっているかなと思います。
主人公のキャラが、正反対なのでそれがひとつあるのと
まぁこの手のブランドなので、エロのラインナップの差異に依るところもあるかとは思いますが。
で、そのエロの面でどう違うかというと、後ろがなかったんですよね……。
Nornの方は複数ヒロインの作品そんな多いわけでもないですけど、どっちにしろ
ヒロインが多い分、プレイの幅が狭いというわけでもないので、この采配は結構驚きました。
嬉ションしちゃう主人公なので、後ろをやると……って配慮でしょうかね?
まぁ特殊なプレイと言う意味では、それがあります。
他は、ここのブランドでは珍しいなってのでは、壁尻がありましたがそのくらいでしょうか。

システム的にはいつもの通り、選択肢はシーン回収だけですね。
誤字脱字、撥音の子音重ねすぎてのアルファベット残りで
3カ所くらいありましたかね、まぁどうでもいいですけど。


先月言ったのコレじゃないだろうって? なんのことやらー。

会長が女体化!真面目クール美少女に!?〜女の子の中敏感すぎる!?ダメなのに膣に出されてイキたくなる!〜会長が女体化!真面目クール美少女に!?〜女の子の中敏感すぎる!?ダメなのに膣に出されてイキたくなる!〜
nice!(1) 

レヴュー(113) 絶対服従催眠アプリ [レヴュー]

本日は、『絶対服従催眠アプリ~憧れの先輩は僕の操り人~』を。

好意を寄せた先輩・理恵に恋人がいると知り怒った主人公は
ひょんなことから、催眠音源入りのポータブルプレイヤーを手に入れた……。
話的には、まぁ怒りからしたことなので
催眠にまで手を出してても、執着が薄くてもいいのですけど
ヤリ捨てENDがあるんで、妊娠ENDもありますけど
要らない人には分量的な面で、物足りなさはあるかと思います。
もちろん、逆の場合もしかりですが。
エロの面では、一切、DL販売サイトの説明やサンプルCGにないですが
フィストが何カ所かあって、そこは注意かなーと思います。
しかも、ここはアニメーションが売りのところなので
結構、絵面がシュールなんですよね……。
外からのだけなら、まぁ少々太くて黒っぽくないのが
往復しているだけですから、そう違わないですけど
断面図アニメーションはもう……、エロい気分は吹っ飛ぶ感じでした。
いつも通り、断面図はON/OFF出来ますから
切ればいいと言われれば、その通りなんですが。

システムやらはいつも通りかと思います。
エンディングは前述のとおり2つですな。


後ろもいつもより多いような……。
nice!(0) 

レヴュー(112) 無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪ [レヴュー]

本日は、『無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪』を。

学園の女たちから蔑まれる、いつも通りの朝を過ごしていた主人公のもとに
聞いたこともないような量の子作りチケットが送られてくる。
これを提示された女性は逆らうことが出来ない、他の生徒たちを守るために
学園の理事でもある北小路和奏は、その身を差し出すと宣言したのだが……。
まぁMielさんのいつものなので、好みの子がいればということになりますが
そう言ってしまうには、少々気になる点が。
今回は、1対1でのシーンが一人5回あり
処女喪失と種付けは全員共通ですが、あとの3回の内訳が
和奏(黒髪ロング)→本番系・口・胸
氷華(金髪タカビー)→本番系・本番系・口系
茜(赤髪短妹)→3回とも本番系
となっていて、均等でないために
ガッカリが発生しやすい状況になってしまっているかと思います。
まぁ妹が貧乳キャラだとかいうなら、こういう配分でもアリかもしれませんが
体型に関しては、3人ともそう大きく変わるモノでもないですからねえ。ナシですね。

エンディング1つなので、攻略は特にないんですが
所謂、フィニッシュ系の選択肢が結構な数ある上に
「3人の誰とする?」系と、「立ち絵だけのエロも見る?」系の選択肢も
ちょいちょいあって、総計するとかなり多くなっています。
また、「誰とする?」を作ったくせして、全員通しで見るという選択肢がある分岐は
正直言って意味が分かりません。
変な手間かけさせず、通しでやればよかったと思います。


一応、メインの3人以外とのシーンもあったのは良かったです。

無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪
nice!(0) 

レヴュー(111) 女体化したらショータなおとうとが発情しすぎてヤバい! [レヴュー]

本日は、長過ぎるので以下2段。
『女体化したらショータなおとうとが発情しすぎてヤバい!
 ~ひたむきに求められまくる同居性活がよすぎて心までおねえちゃんになっちゃう!?~』

タイトル通りの話なので、導入は割愛しますが
まずなによりも、弟君は……大してショタに見えません。
どうあがいたって主人公がSには見えない以上、CかKなわけで
それで同じ学校となると、年齢的には-2が限界。
さらに、身長差があるとか言う訳でもないので見た目的にも微妙です。
タイトルに盛り込む以上は、あまり画面外に押し出すわけにもいかず
CG的に弟がかなり描かれているため、あまりその辺に期待しすぎるとがっくりかと思います。
それから、発情しすぎてヤバいも結構微妙なライン。
確かに発情自体はしてますけど、襲い掛かるようなことはあんまりなく
それに気づいた主人公が、「ごめんね、私のせいだよね」系の始め方の方が多いです。
始めた後は、暴走することもありますけど、それでヤバいというのはかわいそうではないかと。
ストーリーや設定関係はそんな感じですが、エロ方面ですが
ただでさえTSモノ+おねショタのハイブリッド作品なのに
ヒロイン1人の作品としてはいつもよりは、妊娠後に割く分量が多く
それぞれのお約束が、まとめて押し込まれていたり
普段なら、共通ルートにあるなってプレイがシーン分岐にあったりと
やっぱりちょっと詰め込みすぎたかなとは思います。

シーン回収分岐が2つありますが、攻略の話ではないのでそこは。
システムは、いつものシステムですね。


あ、間違えた(すっとぼけ)ならともかく、本気でそこ間違いはしないだろうと。
nice!(0) 

レヴュー(110) いいなり!催眠彼女 [レヴュー]

本日は、『いいなり!催眠彼女~隷属洗脳・生ハメ性活!!~』を。

ネットで見かけた“ガチ”を自称する催眠方法。
本当なはずはないと思いつつ、DLしたそれはホンモノで……。
ベタな催眠モノではあるんですが、結構人を選ぶかもしれません。
まず一番大きいのは、「催眠状態怖くて切れないよ」ENDだということ。
まぁそもそも催眠なんて手段に頼っておいて、最後は愛が芽生えてほしいなんてのは
ムシがいいにもほどがあるというのは、その通りなのですが
せめてこー、快楽堕ちさせて嫌でも離れられないようにしてみせる
それぐらいの気概は、見せてほしいところですねえ。
次が、催眠の実験台に使う妹絡み。
まず、正規のルートでは手駒に利用ということもなく
本当に実験台のみで、使い捨てするぐらいに眼中にない割には
+2シーンぐらいで超速終了とはいえ、妹ルートもあるというよくわからなさ。
まぁ二人とも手中に、というのもちょっと違うかなとは思いますが
これなら、なんか適当な道行く他人でも実験台にして
存在バッサリカットして、彼女のシーン増やしたほうがよかった気はします。
ただ一応、妹のシーンに関してはサンプルに載ってないので
そこに配慮されてるのは、良かったかなとは思いますが。
エロはまぁ、特にどうということはないですね。
催眠ならではの頭悪いのは、あることはありますが
家族の前で、ぐらいなので、あまり派手ともいえないですしね。

システム的には、いつものここなので問題はないと思います。
攻略的にも、1発分岐なので攻略どうこうではないですし。


でも、クレージュAまた催眠か凌辱か作ってくれませんかね……。

いいなり!催眠彼女〜隷属洗脳・生ハメ性活!!〜いいなり!催眠彼女〜隷属洗脳・生ハメ性活!!〜
nice!(0) 
前の10件 | - レヴュー ブログトップ